>  > 感じやすいソープ嬢でした

感じやすいソープ嬢でした

期待していた、即即はこのソープ嬢の場合は無しのようです。まずはボディを洗ってからとバスルームに促されて、下半身だけ軽く洗ってもらってバスタブに入ります。お風呂でイソジンうがいをしたあとはイチャイチャとしながら温まって、ソープ嬢から潜望鏡をちょっぴりしてもらいます。それからボディを拭いてもらって、ベッドへ行きますよ。ベッドではとくに要望を聞かれることなく、まずはこちらから攻めていきます。女の子がとても感じやすいらしく、私の拙い攻めで簡単に逝っちゃいました。それからコンドーム装着をしてもらって、騎乗位で合体です。下からもがんがん突いて逝ってもらったあと、私もきついおまんこの締め付けに耐えきれずにすぐに放出となりました。ここで少しインターバルです。各プレイルームにクーラーボックスがあってジュース缶とかペットボトルがあるのでそれらを飲みながら雑談タイムです。おもちゃ使ってもいいよというので、ローターや電マなどに初挑戦してみました。本気で感じるソープ嬢の悶える姿を見ていたら私のちんぽもカチンカチンになり、そのまま2回目の合体で放出しました。

[ 2015-08-20 ]

カテゴリ: ソープ体験談